このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2018年 > 「東京大学光イノベーション基金10周年記念の集い」開催
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

「東京大学光イノベーション基金10周年記念の集い」開催 (理学系研究科・理学部)

2018年04月06日掲載

実施日: 2018年02月22日

 東京大学光イノベーション基金(OASIS 注1)は,先端光科学分野の振興と人材育成を目的とした東京大学基金の特定基金です.このOASIS基金は,将来我が国の先端光科学領域の学術および科学技術を担う人材を東京大学において育成するために,先端光科学技術を支える先端企業(注2)各社から頂いたご寄付に基づくものです.東京大学ではOASIS基金によって,光科学分野で研究活動を行う大学院修士2年次の大学院生を対象として,月15万円の奨学金の給付を行っています.
 OASIS奨学金事業は本年度で10年目を迎え,これまでに21名の受給者を社会に送り出して参りました.本年2月22日(木)夕刻,伊藤国際学術研究センターにおいて,OASIS基金運営開始10周年を記念して,OASIS基金発足以来の奨学金受給者,基金のためにご寄付いただいた企業の方々,本学関係者,本学のOASIS基金運営委員が一堂に会し,「東京大学光イノベーション基金(OASIS)10周年記念の集い」が開催されました.
 本式典では,本学を代表して五神 真 総長の挨拶,そして,OASIS奨学金受給者を代表して本山央人君(工学系研究科精密工学専攻・博士課程3年)よりご支援いただいた企業の方々への御礼のスピーチがあり,その後,企業の方々より奨学金受給者および奨学金事業へのお励ましのお言葉をいただきました.引き続き行われた懇談会では,和やかな雰囲気のもと,奨学受給者と企業の方々,本学教職員の間で歓談が行われました.また,歓談中には,海外で研究活動を行っているために当日参加できなかった奨学金受給者から寄せられたビデオレターが流されました.最後に,奨学受給者を代表して生井飛鳥 さん(東京大学大学院理学系研究科化学専攻・助教)よりご支援いただいた企業の方への御礼があり,そして,プログラムコーディネータである山内 薫 教授の挨拶があり閉会となりました.

(注1)Optics and Advanced Laser Science by Innovative Funds for Students
(注2)第1期賛助企業(2008年度~2015年度) ウシオ電機株式会社,オムロン株式会社,オリンパス株式会社,シグマ光機株式会社,日亜化学工業株式会社,浜松ホトニクス株式会社,株式会社ブイ・テクノロジー,富士フイルム株式会社
第2期賛助企業(2015年度~現在) ウシオ電機株式会社,シグマ光機株式会社,株式会社東芝,日亜化学工業株式会社,浜松ホトニクス株式会社

関連URL:http://www.cuils.s.u-tokyo.ac.jp/oasis/index.html



五神総長の挨拶

OASIS奨学金受給者代表 本山君のスピーチ

「東京大学光イノベーション基金10周年記念の集い」出席者全員の集合写真
 
space