このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2018年 > 平成30年度大学院入学式を挙行
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

平成30年度大学院入学式を挙行 (本部総務課)

2018年04月12日掲載

実施日: 2018年04月12日

平成30年度大学院入学式が4月12日(木)午後に、日本武道館において挙行されました。
 
式には約2,600名の新入生と、そのご家族など約3,200名、合わせて約5,800名が出席しました。
13時25分から運動会応援部による演舞があり、音楽部管弦楽団によるワーグナー作曲の「ニュルンベルクのマイスタージンガー前奏曲」の演奏後、五神真総長はじめ理事・副学長、理事、研究科長、研究所長並びに来賓の十倉好紀(とくら よしのり)本学卓越教授、独立行政法人 理化学研究所 創発物性科学研究センター長が登壇し、14時20分に開式となりました。
 
式では、はじめに音楽部管弦楽団、音楽部合唱団コールアカデミー、音楽部女声合唱団コーロ・レティツィアによる、東京大学の歌「大空と」の奏楽、合唱の後、総長が式辞を述べ、続いて、大久保達也 工学系研究科長が式辞を述べました。式辞の後、来賓の十倉好紀(とくら よしのり)本学卓越教授/独立行政法人 理化学研究所 創発物性科学研究センター長から祝辞をいただきました。その後、入学生総代 都竹雄介(つづく ゆうすけ)さん(情報理工学系研究科)による宣誓が行われ、最後に運動会応援部のリードにより新入生をまじえ全員で東京大学の歌「ただ一つ」の奏楽、合唱をもって、15時20分に式を終えました。
 

大学院入学式 総長式辞
大学院入学式 来賓祝辞
大学院入学式 研究科長式辞





 
space