ARTICLES

印刷

総合文化研究科広域科学専攻 塩見准教授が日本物理学会若手奨励賞を受賞

掲載日:2019年11月6日

本学大学院総合文化研究科広域科学専攻の塩見雄毅准教授は、「エキゾチック物質における新奇スピン流現象の開拓」の業績により、第14回(2020年)日本物理学会若手奨励賞 (Young Scientist Award of the Physical Society of Japan)を受賞しました。同賞は、将来の物理学を担う優秀な若手研究者の研究を奨励し、学会をより活性化するために創設されたものです。2020年3月に行われる日本物理学会第75回年次大会において表彰式と受賞記念講演が行われます。
 

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる