EVENTS

English

印刷

東京カレッジ講演会:識者に聞く「日本とワクチン不信」

掲載日:2021年4月27日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 高校生 / 大学生 / 教職員
開催日 2021年5月27日 9時 — 10時30分
開催場所 その他学内・学外
会場 Zoom ウェビナー
参加費 無料
申込方法 要事前申込
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_XWMp2yprTPm-AQ4oujCOEA
お問い合わせ先 東京カレッジ事務局
tokyo.college.event@tc.u-tokyo.ac.jp

概要

日本ではこれまで多くのワクチンが取り扱われ、今日推奨されている定期接種のワクチンは、
ほぼ例外なく受け入れられてきました。一方で、ワクチン被害者の社会運動は、
新しいワクチンに対する国民や政府の躊躇を生み出しており、日本の公共政策にとって重要な課題となっています。
「ワクチン不信」に関する歴史や課題について識者が語ります。

 

プログラム

発表 Andrew GORDON教授 
発表 Michael R REICH教授 
コメント
議論/Q&A
 

登壇者

・講師:
Andrew GORDON (ハーバード大学歴史学教授/東京カレッジ招聘教授)
Michael R. REICH (ハーバード大学公衆衛生大学院武見国際保健プログラム教授)
 
・コメンテーター:
後藤 あや(福島県立医科大学 総合科学教育研究センター 教授)
宇田川 淑恵 (東京カレッジ特任研究員)
 
・司会:
Michael FACIUS(東京カレッジ准教授)
 

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる