PRESS RELEASES

印刷

東京大学教養学部創立70周年記念シンポジウム 「学際知の俯瞰力-東京大学駒場スタイル」開催のお知らせ 記者発表

掲載日:2019年5月16日

 東京大学教養学部は、今年創立70周年を迎えます。
 1949年に新制東京大学の第1回入学式が挙行されたのと同じ、7月7日に、駒場キャンパスにて「学際知の俯瞰力-東京大学駒場スタイル」と題した記念シンポジウムを開催いたします。
 シンポジウムでは、東京大学教養学部にご縁が深く現在一線で活躍中の方々、および教養学部の教員が登壇し、駒場における研究・教育の意義と魅力をさまざまな視点から解き明かします。
 また、70周年記念出版物として『東京大学駒場スタイル』(東京大学教養学部編、東京大学出版会)を刊行する予定です。シンポジウム当日は、駒場の研究・教育活動を俯瞰するこの出版物のお披露目の機会ともさせていただきます。
 
日時: 2019年7月7日(日) 13時30分~17時
場所: 東京大学駒場Iキャンパス 900番教室
使用言語: 日本語
プログラム: 第1部「70周年によせて―駒場へのメッセージ」
総長挨拶、学部長挨拶、ビデオメッセージ、記念講演
 
第2部「駒場スタイルの未来」
駒場の現役教員や駒場にご縁が深い方が登壇し、駒場におけるユニークな研究・教育活動、すなわち「駒場スタイル」とは何か、その「駒場スタイル」をどう社会に発信できるのか、そして「駒場スタイル」は今後どう発展するのかなど、多角的に議論します。
定員: 600名
参加費: 無料(事前の参加登録が必要です。6月中旬より一般の方の参加登録を開始します。)
※本シンポジウムの詳細は、以下のウェブサイトをご覧下さい。
 http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/news/events/20190515150000.html

お問い合わせ先

東京大学教養学部等事務部総務課
広報・情報企画係
koho-jyoho[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp
[at]を半角@に変えてください。
 

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる