ARTICLES

English

印刷

国際学術会議が白波瀬佐和子先生を副会長に選出

掲載日:2021年10月15日

国際学術会議(ISC:International Science Council)は、10月14日に開催した第2回総会において新しい理事会のメンバーを選出し、本学前理事・副学長の白波瀬佐和子先生(人文社会研究科教授)が財務担当の副会長として任命されました。また、次期会長として、東北大学理事・副学長の小谷元子先生が選出されています。

ISCは、国際科学会議(ICSU)と国際社会科学評議会(ISSC)が2018年に合併して設立された、自然科学と社会科学の両分野を統合する唯一の非営利国際組織です。各国の科学者を代表する組織(140以上の国・地域アカデミー)と、学術分野ごとの科学・学術連合(40ユニオン)によって構成され、世界の自然科学と社会科学を推進するために活動しています。日本からは本学特別栄誉教授の梶田隆章先生が会長を務める日本学術会議が参加しています。

今回の選出を受けて白波瀬先生は、「国際学術会議の財務担当副会長として選出され、気が引き締まる思いです。国際学術会議は、2018年に国際科学会議と国際社会科学評議会が合併して設立されました。このたびも、文系のみならず理系の先生方からのご支援をいただけたのがとてもありがたいことでした。文理を超えた学術機関の新展開に、微力ですが貢献できるとよいと考えています」とコメントしました。

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる