『古在由直史料目録』

 この史料目録は、加藤家より東京大学に提供され本学で現在保管している、東京大学初代綜理や帝国大学第2代総長などを務めた加藤弘之(1836~1916)史料の所在情報及び関係する主な参考文献や先行研究などを網羅して、従前に百年史編集室などが作成してきた『東京大学史史料目録3 加藤弘之史料目録・井上哲次郎史料目録』(1977年2月)、『東京大学史料目録7 加藤弘之史料目録(2)』(1980年3月)、『東京大学史史料目録 加藤弘之史料目録(3)』(所澤潤、1994年8月、未刊行)を改めて編集発行したものである。
  来るべき『東京大学百五十年史』編纂を視野に入れ、東京大学史史料室では私文書のなかでも、帝国大学期の本学総長関係史料の基礎的調査に継続的に従事している。『渡邊洪基史料目録』(2005年3月)、『古在由直史料目録』(2007年3月)、『内田祥三史料目録』(2008年3月)とともに、今回の『加藤弘之史料目録 増補版』はその成果の一部である。この度、改めて東京大学史史料室から『加藤弘之史料目録 増補版』を刊行し、学内外の関係機関に本目録を配布することによって、開かれた大学として様々な分野において広く寄与することが期待できよう。

2011年3月
東京大学史史料室
室長 吉見俊哉

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる