自動車でお越しになりたい場合(病院地区を除く)

大学構内における教育・研究環境の静謐を保持する目的から、自動車での入構は極力ご遠慮いただいておりますが、荷物の搬入等やむを得ない場合のみ、有料にて入構が可能です。
その場合は各ゲートに設置されている発券機より当日許可証を発行し入構してください。
また、見学者用の駐車場はございませんので、見学の方は公共交通機関又は学外の駐車場をご利用ください。

・東京大学附属病院交通案内のページ
・本郷キャンパスの見学についてのページ

※学内向けの情報はUTokyo Portalの便利帳に掲載していますので、そちらをご確認ください。
 なお、お問い合わせ等は部局事務担当を通してお願いします。

■許可証の種類と利用負担金について

学外の方が利用できる許可証は、以下の4種類になります。
当日許可証以外の各種許可証は申請時に厳格な審査を行い、認められた場合のみ交付となります。
 
当日許可証
 

利用負担金:30分まで無料

      以降 200円/20分
      24時間ごと最大 3,000円

各ゲート設置の発券機より許可証を発行し入構、出構時にご精算ください。    

年間許可証

 
年間許可証

利用負担金:40,000円/年

 

審査の結果、年間通して、車両での入構が必要不可欠であると認められた者に対して交付されます。従来年間許可証の交付を受けていた方でも、理由によって許可されない場合があります。       
(例)工事関係車両       
物流許可証 物流許可証

利用負担金:40,000円/年

 

審査の結果、年間を通して、車両での入構が必要不可欠であり、荷物の搬出入等を目的とした1トン以上のトラックを利用すると認められた方に対して交付されます。基本的に年間許可証と同じですが、異なるのは、物流車専用駐車場を利用できることです。但し、駐車時間は30分以内とします。
(例)生協・構内団体、業者(事務用品納入、機材搬入)の貨物車、宅急便、郵便
期間許可証 期間許可証

利用負担金: 2,000円/週
 

審査の結果、特定の期間、車両での入構が必要不可欠であると認められた方に対して交付されます。入構理由は、工事・荷物搬入に限ります。
(例)工事関係車両、本学教職員・荷物運搬車両、イベント資材車両 

■申請方法

当日許可証
1. 各ゲート設置の発券機より発行し入構してください。事前の申請は不要です。

年間許可証、物流許可証
1. 用務部局の担当窓口に行き、申請書に記入して提出(用務部局審査)します。
2. 本部環境課(本部棟10階)の審査後、許可証とパスカードの交付を受けます。その際に利用負担金をお支払いいただきます。

期間許可証
1. 
本部環境課(本部棟10階)で、申請書に記入して提出します。
2. 本部環境課の審査後、許可証とパスカードの交付を受けます。その際に利用負担金をお支払いいただきます。
   
※審査によっては時間を頂く事がございますので、余裕を持ってご申請下さい。場合によっては交付をお断りする場合もございますので、その旨ご了承下さい。

※本部環境課の窓口受付時間は
 平日 9:30~12:00、13:00~17:00 となっています。


 

■入構方法

構内に設置されている5箇所のゲート(薬学ゲート、二食ゲート、弥生門ゲート、農学ゲート、浅野ゲート)から入構が可能です。構内の駐車スペースについては、配置図をご参照ください。

 ・本郷構内駐車場配置図 1 [PDFファイル282KB]

本郷構内駐車場配置図

車両導線変更のお知らせ

カテゴリナビ
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる