大学教育の達成度調査

「大学教育の達成度調査」の概要

目的
本学の教育に対する学生の評価や、学生が大学時代を通じて身につけた能力の自己評価等をアンケート調査によって収集、分析することにより、本学の教育の質の向上に資することを目的としています。

調査内容
入学時の様子、大学時代に経験したこと、学習機会・経験、生活時間、他学部聴講、海外経験、身につけた能力の自己評価、大学教育の評価、進学選択の考え方、卒業後の進路とその決定プロセス等、本学の教育や学修環境、学習経験や大学生活の満足度についてたずねています。

調査対象者
2008年度から、各年度の3月に本学を卒業する学部学生全員を対象として実施しています。

調査結果
学内外に公表するとともに、分析結果を本学の自己評価や教育研究の改善にさまざまな形で活用しています。

各年の「大学教育の達成度調査」

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる