このページのトップです。
東京大学ホーム > 教育・学生生活 > アルバイト
space
space
space

住まい・アルバイト等

アルバイト

本郷キャンパスではアルバイト紹介の掲示は行っていませんが、アルバイトを行う場合には、各自、それぞれの求人元(企業等)との間で雇用条件等を十分に 確認の上、次のようなことに注意して行ってください。
 

注意事項等

  • アルバイトを行うに際しては、社会の一員として仕事に携わることの責任を自覚するとともに、労働基準法等に基づく労働条件の原則や権利等も認識しておくことが大切です。
  • アルバイトに関するトラブル等については、必要に応じ、各都道府県等の相談窓口、大学の学生相談窓口や本部奨学厚生課厚生チームなどへご相談ください。
  • 留学生については、入国管理局において、あらかじめ資格外活動の許可を受けている方に限られていますので、アルバイトの紹介を受ける際には、在留カード裏面の 資格外活動許可欄(又は旅券の資格外活動許可証印シール)を必ず提示してください。また、留学生のアルバイトについては、1 週28 時間以内(長期休業期間は1 日8 時間以内)と定められていること、休学中にはアルバイトをしてはならないことに注意してください。
    なお、本学の留学生が、本学のジュニア・スタッフ やTA(ティーチング・アシスタント)のみに従事する場合は、資格外活動許可申請は不要です。





 
space