新野 隆 NEC代表取締役執行役員社長兼CEOとの対談

新野 隆 NEC代表取締役執行役員社長兼CEOとの対談(2016年9月)

 
 東京大学と日本電気(NEC)は、これからの日本や世界が抱える様々な社会課題の解決策の探求とその実践に「産学協創」で挑む、初の戦略的パートナーシップに合意し、本産学協創の第一弾の活動として、社会への影響力が大きい分野として、AI(人工知能)の分野に焦点を定め、「NEC・東京大学フューチャーAI研究・教育戦略パートナーシップ協定」を締結し、具体的な活動を開始しました。
 
 この度、五神総長と新野 隆 NEC代表取締役執行役員社長兼CEOが、「未来を拓く、企業と大学の新しい関係を築く」と題し、社会課題に挑む「産学協創」について対談を行いました。
 
 
新野 隆(にいの たかし)氏
 1954年生まれ
 京都大学卒業後、1977年NEC入社。
 主に国内金融業向けITシステム・サービス事業に従事し、2016年4月代表取締役 執行役員社長 兼 CEOに就任。関連リンク
国立大学長と有識者等の対談
カテゴリナビ
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる