活動制限指針「レベルB」における課外活動方針

活動制限指針「レベルB」における課外活動方針


 三度目の緊急事態宣言が、4月25日より東京を含む4都府県に発出され、本学の活動制限指針に、新たにレベル「準1」を追加し、「準1」に引き上げることとなりました。
 課外活動については、学生のみなさんの感染対策等日ごろの自律的な行動を信頼して、全面禁止とはせず、「感染拡大防止に最大限の配慮をすることを条件に、一部の課外活動を許可」することとしましたが、感染力が強いといわれる変異株が拡大する中で、みなさんの活動を安全に進めていくために、以下の条件を設定します。


(1)公式な大会・行事への参加は、許可する
 <公式な大会・行事参加時の注意>
 主催者側の対策も十分なものであるか確認のうえ、本学及び主催者側の感染防止対策を遵守すること。

(2)上記で認められた活動参加に向けて必要不可欠であり、時間・人数を制限したうえで学内施設を利用した活動を許可する。

(3)公式な大会・行事の予定の無いものは、原則として、学内施設での活動は許可しない。ただし、学外施設を利用する場合は、本学及び利用施設の感染防止対策を遵守し、時間・人数を制限すること。

(4)(1)で許可した公式な大会・行事参加のための宿泊については、日帰りでの参加が不可能な場合に限り許可する。宿泊をする場合は、個室・宿泊のみ・宿泊先(周辺)での食事を含む団体行動は行わないこととする。

(5)上記いずれも、活動前後(休憩中、終了後を含む)の行動において、マスクを外しての会話、複数人での食事、会食は厳禁とする。

(6)オンラインを利用した企画を実施する場合も感染防止対策を十分に講じること。


 上記条件に基づいて課外活動を行う際は、「本学の課外活動における新型コロナ感染症感染防止対策」を確認し、責任代表者の管理の下、その確実な実行について責任を負い、不十分な場合には、相応の対応を求めることとします。


令和3年4月28日
本部学生支援課長



〔本件担当〕
東京大学本部学生支援課
(E-mail: gakuseishien.adm[アットマーク]gs.mail.u-tokyo.ac.jp)
※ 上記メールアドレスの[アットマーク]は@に置き換えてください。
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる