日本語 English
 

パリ政治学院(Sciences Po)春季短期留学
European Studies Program

概要

本プログラムは、ヨーロッパの有力大学の一つであるパリ政治学院(Sciences Po)によって実施される春季の短期留学プログラムです。(※使用言語は英語、ただし希望する学生にはフランス語の語学の授業あり。)日本のパートナー大学の学生向けのプログラムであるため、参加者は日本の大学に所属する学生となり、受講生は最大50名。詳細は以下及び別紙「Overview」をご覧ください。

A one month tailor made program taught in English by Sciences Po academics who are specialists in the field. Classes will cover the history, politics, law and economics of the EU, and will include such topics as the political system and institutional functioning of the EU, the economics of integration, monetary and fiscal policies, identity and migration issues relating to the EU, and the European economies after the global financial crisis.

最新の募集回の情報

European Studies Program 2020
(日程)
2020年2月24日~2020年3月20日
(開催地)
フランス/パリ
(募集人数)
日本の大学に所属する学生で最大50名
(費用)
・授業料・宿泊料・航空賃等、参加に要する経費は自己負担となります。(詳細は別紙「Overview」及び「REGISTRATION FORM」をご覧ください。)
- Tuition fees alone: 2450 € (if you don’t need accommodation)
- Housing fees (optional) : 1440 € per person (a studio-apartment (double occupancy) at Résidence Adagio Bercy Village )
・授業料・宿泊料は、パリ政治学院からの請求に基づき、パリ政治学院の指定する日までに直接支払うこと。
(奨学金)
要件を満たし希望する者には、奨学金10万円(返済不要)を支給。

応募関係書類

参加学生募集要項
別添1 奨学金の支給要領及び受給資格・要件について
別紙「Overview」

応募書類様式

誓約書
グローバルキャンパス推進本部担当海外派遣プログラム 申請に係る留意事項確認書
REGISTRATION FORM

応募方法

学務システム(UTAS)を通して申請を受け付けます。詳細は「参加学生募集要項 」をよく確認して、ご応募ください。