追分国際学生宿舎

追分国際学生宿舎

本宿舎は、 本学の学生に対して、居住施設と勉学環境の場を提供するとともに、外国人研究者・留学生の増加を踏まえ、国際化を積極的に推進する手段として、さらに自然な形での国際感覚の研磨と異文化の理解の観点から、日本人学生・留学生・外国人研究者とが日常に交流できる知の拠点となることを目的として建てられました。

施設は洋式の個室及び共用の生活スペースから成り立っています。また、日本人学部学生・大学院学生と外国人留学生との混住型となっており、共同生活による相互交流のみでなく、国際交流の推進も図られることが期待されています。宿舎での共同生活上の運営は、基本的に入居者の自治によって成り立っており、この自治組織に宿舎生全員が参加することが義務づけられます。

なお、追分国際学生宿舎は、大学宿舎再編に伴い、令和3(2021)年度秋季入居をもって募集を停止します。
 

入居期間

入居期間は、修業年限(大学院学生は標準修業年限)以内です。休学中の者、修業年限を超えている者は居住できません。
 

施設概要

  • 居室数 150室
  • 上記居室の他に身障者用(車椅子対応)居室 2室
  • 同じ敷地内に、外国人研究者が居住する建物(追分インターナショナルロッジ)併設
     
1.居室
机、椅子、本棚、ベッド、靴箱、クローゼット、ユニットバス(トイレ付)、エアコン、ミニキッチン(IHクッキングヒーター、流し台)

 [レイアウトの一例]
居室レイアウトの一例

2.ラウンジ
リビング:テーブル、イス、ソファ、エアコン、テレビ
キッチン:流し台、調理台、冷凍冷蔵庫、IHクッキングヒーター、電子レンジ、食器棚

3.ランドリー
洗濯機、乾燥機


4.その他

各コミュニティールーム、各種自動販売機
 




募集のお知らせは、入居者の募集についてを確認してください。

その他の宿舎

カテゴリナビ
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる