このページのトップです。
総長談論
推薦入試
東京大学基金
未来社会協創推進本部

動物の知られざる生態に迫るバイオロギング

東京大学大気海洋研究所の佐藤克文教授は幼少の頃から野生動物に魅了されてきました。今も野生動物への興味や好奇心は衰えることはありませんが、一つ大きく違うのは、バイオロギングという動物の生態の謎を解くためのパワフルな道具を持っているということです。

続きを読む

image1

IARU学長会議及び北京大学創立120周年記念式典に五神総長が出席 (グローバルキャンパス推進本部)

5月5日(土)、6日(日)の2日間にわたり、北京大学において、第13回IARU*学長会議が開催され、五神真総長、藤原帰一総長特別参与が出席しました。本会議では、各加盟大学を取り巻く国内外の情勢や各大学内の施策等について情報交換が行われ、社会の大きな転換に対して各大学が果たすべき役割について活発な議論が行われました。また、2019-20年のIARU議長に五神総長が就任することが決定し、本学がIARUのリーダーシップを取ることとなりました。 また、今回は会議前日の4日(金)には北京大学創立120周...

続きを読む

image2

大混雑での事故、パニックをいかに防ぐか。そのノウハウが、新たなビジネスチャンスにつながる。~日本初・群集マネジメント研究会 公開シンポジウム開催~ (先端科学技術研究センター)

大混雑での事故、パニックをいかに防ぐか。 そのノウハウが、新たなビジネスチャンスにつながる。 ~ 日本初・群集マネジメント研究会 公開シンポジウム開催 ~   群集は「止めると危険」 大規模イベントの混雑でパニックが起こり「群集雪崩」が発生―― ほとんどの場合、この理解は誤りです。いわゆるパニックというのは実際のところほとんど起きていないことが分かっています。では、群集雪崩の原因は何か?   並んでいる行列が止まることで人々がだんだん前に詰めて密...

続きを読む

image3

2018年度夏学期「留学生と外国人研究者のための地震・防災セミナー」 (グローバルキャンパス推進本部)

 グローバルキャンパス推進本部では、留学生や外国人研究者の防災意識の向上のため、年に2回、「留学生と外国人研究者のための地震・防災セミナー」(協力:本学地震研究所、東京消防庁本郷消防署)を実施しています。今回のセミナーは、学生間の国際交流の推進および国際化教育に関する本部機能一元化のために今年度(2018年度)より新設された「Go Globalセンター」(本郷キャンパス理学部1号館東棟1階)のスペースにて、日本語・英語・中国語にて開催しました。セミナーは、レクチャーと防災体験の2部構成で行われ、...

続きを読む

image4

運動会スキー部の石原さんが世界学生スキーオリエンテーリング選手権大会に出場! (本部学生支援課)

2018年2月21日~25日にエストニア・タルトゥで世界学生スキーオリエンテーリング選手権大会(World University Ski Orienteering Championships)が開催され、本学運動会スキー部の石原湧樹さん(理学部4年)が日本代表として出場しました。石原さんは4種目に出場し、結果はミドル35人中27位、パシュート31人中23位、スプリント34人中26位、国別対抗リレー(日本チーム)14位で、全種目において日本代表選手トップの成績を収めました。   オリ...

続きを読む

image5
  • 重要なお知らせ
  • トピックス
  • お知らせ
  • イベント
  • UTokyo Research